心酌み交わすうるおいの宿

大杉江戸古民家の里 「心酌み交わすうるおいの宿」は、小松市中心部から20kmほど離れた大杉川の源流に近い大杉町の一角に位置しています。

建築されたのは明治初期(150年前)と伝えられており、往時の佇まいが残る建物です。

広々とした土間が特徴で、和室と茶の間から、古き日本の生活を感じることができます。

周辺には、日本遺産の小松の石文化を伝える石切り場や、日本有数の苔の名所である「苔の里」がございます。

古民家に滞在しながら、南加賀地方の自然や歴史文化を堪能して下さい。

基本情報

  • 住所:石川県小松市大杉町モ100番地
  • 広さ:170㎡
  •  定員:最大5名まで
  •  料金:42,000円〜(税込・素泊)
  • お支払い:伝泊へのお支払いは、現金またはクレジットカードがご利用頂けます。
  • チェックイン:16:00〜19:00(チェックインは大杉谷川に佇む囲炉裏の宿になります。)
  • チェックアウト:10:00まで
  • アクセス:小松空港から車で約35分、小松駅からは約30分、金沢市内からは約1時間です。

お部屋

* ツインルーム1室
* 3名和室1室

設備 / アメニティ

キッチン
冷凍冷蔵庫 / 電子レンジ / 炊飯器 / トースター / 電気ケトル / 食器(茶碗・グラスなど) / 2口IHコンロ / 調理器具一式(鍋・フライパン・包丁など) / カトラリー類(箸・フォークなど)

その他
Wifi / ウォシュレット付きトイレ / BBQコンロ

※BBQコンロは滞在中いつでも追加料金なしでご利用いただけます。

アメニティ
天然素材を使用したシャンプー / トリートメント / マイナスイオン機能付ヘアドライヤー / 歯ブラシ / タオル / 化粧水乳液 / コットン / シェーバー /エアコン / Wi-Fi